ダイエット中の食事は「ベジファースト」を意識して

 食事をする時、どのおかずから食べていますか?http://lidho-ci.org/

 ダイエット中は食事のメニューを見直すことも大切ですが、実は太りにくい食べ方というものがあります。

 それが「ベジファースト」。「ベジ(野菜)」を「ファースト(最初に)」、という意味です。

 これは、野菜(サラダや汁物)→タンパク質(肉や魚、大豆食品)→炭水化物(ご飯や麺、パン)と、糖質の低い順にゆっくり噛んで食べるだけ。野菜の食物繊維が糖質の吸収をゆるやかにし、血糖値の上昇を防いでくれます。

 この効果は医学的にもきちんと証明されており、糖尿病患者の方の食事療法として取り入れられる事もあるそうです。

 空腹状態でいきなり糖質の高いご飯やパンを食べると、体内の血糖値がグンと上がります。

 この高血糖状態を膵臓がもとに戻そうとする時、かわりに脂肪を蓄えようとしてしまうんです…。

 せっかくダイエットのために健康的なメニューに変えたのなら、より効果的な食べ方で栄養を摂らないともったいないですよね。

 すぐに始められるとても簡単な方法ですので、ぜひ今日から「ベジファースト」を意識して食事してみてください!