口臭予防について勝手にアドバイス

口臭の原因はいろいろとあるようです。虫歯や歯周病、歯槽膿漏などの病気や、歯磨き不足の細菌の?殖、舌にも細菌がつきます。

また、においの強い食べ物を食べた時には翌日まで残ります。

ブレスマイルウォッシュの効果を辛口評価!市販の販売店で売ってる場所は?

そのほかにも、老化による唾液に減少や、緊張による心理的なものもあるようです。

虫歯や歯周病などの病気は、専門の医療機関のかかるべきですが、唾液の減少は、舌を積極的に動かす動作を日常的にするようにすると対策になります。

また歯磨きの方法には、デンタルフロスを併用すると、歯の隙間の汚れも取れるのがよくわかりまsす。それが口臭の原因のひとつだと思うと、デンタルフロスは欠かせません。

舌磨きブラシも使用しています。下が傷つかないようにやさしくこするようにしています。

あと大事なのは、朝起きてすぐの歯磨きです。起きてすぐ。というのがポイントです。

寝ている間には口の中にたくさんの細菌が繁殖している状態なので、朝起きて食事や飲み物を飲む前に歯磨きをするようにしたほうが良いです。

起き抜けのまま食事をすると、細菌と共に食事を体にいれることになってしまいます。できない時はうがいだけでも効果ありです。

また、にんにくなどにおいの強い食事をした後は、タブレットもよいですが、りんごを食べたり、牛乳をのんだりするのも効果があるようです。