肌に必要なたった2つのこと

皆さんは普段、どんなスキンケアをしていますか?
ちまたには、たくさんのスキンケア用品があふれていますが、実はシンプルな方法で健康的な肌を保つことができます。
今回は肌に必要な2つのことについて記事にしました。

ちゅらかさなの効用!

1、紫外線対策
これは基本中の基本ですが、紫外線対策は一年中必要です。
肌を老化させる原因の8割が、紫外線といわれています。
紫外線の悪い影響は肌に蓄積され、年齢を重ねるにつれシミ、シワ、たるみとなって表面化してきます。
紫外線の中で、肌の老化に直結すると言われているのは大きく2つ。
(1)UV-A
肌奥にある真皮にはいりこみ、コラーゲンやエラスチン繊維にダメージを及ぼし、たるみ・シワの原因となります。

(1)UV-B
肌の深くまでは届きませんが、皮膚の表面にダメージを与え、シミ・ソバカスの原因となります。いわゆる日焼けの赤みはUV-Bによって引き起こされます。

以上のことから、紫外線対策は必須です。

2、乾燥対策
健康な肌を保つ上で、保湿は欠かせません。
保湿に大切なケアは大きく3つあります。
(1)紫外線対策
日焼けは肌に大きくダメージを与え、乾燥肌の原因となります。
(2)食事
酸化した揚げ物や、アルコールの取りすぎは細胞の劣化を進ませます。
結果乾燥しやすい肌をつくってしまします。
(3)スキンケア
一日頑張った肌は、その日のうちにケアしましょう。
化粧水、保湿クリームなど、毎日の保湿ケアの習慣がとても大事です。

いかがでしたか?
お肌は一生付き合っていくものです。
自分にあったアイテムで、毎日のスキンケアを楽しんで行いましょう。