セルフで脱毛ケアをやってみよう!

すっかり気温も上がって、夏物を着る機会が多くなりましたね。
そうなると気になるのが、ムダ毛の処理。
頻回にケアをしないと、ストッキングを履いていても目立ったりして、結構厄介ですよね。

パイナップル豆乳ローションプレミアム効果!

とはいえ「忙しくてお店に行く時間がない」「自粛モードでお店が開いていない」
なんて人も多いのではないでしょうか?
そんな方は、思い切ってセルフでの脱毛ケアに挑戦してみてはいかがでしょう?

今回はセルフで行うときの方法や注意点などを紹介していきます。

セルフケアの際には、電気シェーバーやカミソリ、除毛クリームを使用します。
肌への負担を考えると、電気シェーバーの方がダメージが少ないのでお勧めです。
カミソリは広範囲の処理を短時間で終わらせることができますが、肌を刃で傷つけてしまう場合があります。
脱毛クリームは手軽さや処理残りの少なさの面で見るとおススメですが、成分によってはかぶれなどが起こる可能性もあります。
どれにするかは、ご自身の肌の強さやかけられるコストや時間から検討してみるといいかもしれませんね。

また、ケアする前に毛抜きや脱毛ワックスを使うのはおススメできません。
特に脱毛器は黒い毛に反応するようにできているので、事前に抜くと反応しなくなってしまいます。
その為、せっかくのケアの効果が薄くなってしまうのです。

自己処理が終わった後は、より入念に保湿ケアを行いましょう。
脱毛により肌は普段よりダメージを受けています。
ここでしっかりケアを行い、肌が他の事で傷つくのを防ぎましょう。

いかがでしたか?
手軽にできそうと思った方は、ぜひやってみて下さい。

しっかり脱毛して、夏のオシャレを楽しみましょう!!