口内環境改善が口臭対策のカギ

私は54歳の男性ですが、40歳を超えた頃から口臭が気になるようになりました。ブレスマイルウォッシュ

特に、朝起きた時の口の中が気持ち悪いのです。そんな時には、決まって口臭がきつく、妻からも指摘されるほどでした。いろいろ、原因を探ってみたのですが、私の場合、電子タバコを吸いますし、お酒もたくさん飲むのでそれが原因なのかな?とも考えましたが、お酒もタバコも止める決心がつきませんでした。ストレスが多い職種なので、お酒やタバコがないとストレス解消ができないと思ったのです。

あと、歯の状態もあまり良くありません。歯はほとんどが割れてしまってエナメル質が残っていませんし、舌については苔がついている状態です。通常の歯磨きをしっかりやるのはもちろんのこと、マウスウォッシュなども併用して口内環境改善を目指しました。

特に、マウスウォッシュの効果はあったようで、始めてから口臭を感じることが少しだけ減りました。そして、歯の治療もしっかりしようと思い、歯医者に行きました。治療は終わったのですが、新たなトラブルが発生しました。それは、入れ歯のニオイ問題です。そのため、入れ歯洗浄剤でこまめに手入れするようにしました。口臭対策は口内環境を整えることが大切なことを知りました。