美白憧れ

生まれ付き肌の色が、少々くすんでいるので、化粧をしない子供の頃の写真の多くは、なんだか顔色が悪い印象でした。

食べ物の好き嫌いが多いから、そのせいもあるかもしれませんし、日本人特有の黄色人種としての肌色が濃いだけかもしれません。

そのため、学生時代すっぴんでも透き通った白い肌のお友達がとってもうらやましかったです。

彼女は東北出身だったので、生まれ育った環境も影響してのこと感かなあとも思ったモノでした。

シロジャムの最安値通販は?効果と私の口コミをレビューします!

それでも若い頃は、やすいファンデーション一つで色白を気取れたので肌についてさほど悩まず済みました。

ですが今では、そうとは行かず、かと言ってお化粧に熱心でもない方なので、肌色のくすみは半分以上あきらめてはいます。

さっと手早く、魔法のように美しい肌色になるファンデーションがあれば使ってみたいです。

今は田舎生活を送っており、目新しいファンデーションを手に入れる意欲もほとんどございませが、都会時代は美白のカリスマだった鈴木その子さんの銀座にあるショップへ何度か食品を会に行ったことがあります。そこでは高級ですがその子さんご本人のように美白になれそうなファンデーションも販売されていたと記憶するので、思い切って使って視れば良かったと振り返ります!一度でもイイから、美しい顔色美人を経験してみたいものです。