30代から急にしみが…!

もともとお肌の手入れにはずぼらな方で、基礎化粧に日差しが強い日だけ日焼け止めを塗るというのが基本的なお手入れでした。美容液やパック、エステなどはまだ必要ないかなぁと思いそういったケアは行っていませんでした。

http://www.lobsterpierchester.com/

ところが、30代に入った頃から急に肌の調子が自分でもわかるくらい変わってきてしまいました。同じような生活を続けていても、30代に入ってからは肌のくすみやシミが気になるようになりました。特にシミについては今まで普通に化粧していただけだったのに、コンシーラーを使わなければ目立つほどになってしまいました。代謝が落ちたのでしょうか。ニキビや肌荒れも、良くなるまでに時間がかかるようになりました。

このようなことから、30代は20代と同じ肌のケアではダメなんだと痛感し、ようやく肌の手入れに気持ちを向けるようになりました。美容系のサイトや雑誌を見るようにして、シミやくすみ対策を中心に自分が何をするべきか、どんなケア方法やケア用品があるのか学びました。

それまで肌のケアに特別な投資をしていなかったのですが、自分の肌の衰えを痛感したことで、基礎化粧も金額の高い質の良いものに変え、美容液の使用回数も増やし、バックも週2回するようになりました。シミができてしまった大きな原因である日焼けも、高い日焼け止めを買うようにしてこまめに塗るようになりましたそれまで肌のケアに特別な投資をしていなかったのですが、自分の肌の衰えを痛感したことで、基礎化粧も金額の高い質の良いものに変え、美容液の使用回数も増やし、バックも週2回するようになりました。シミができてしまった大きな原因である日焼けも、高い日焼け止めを買うようにしてこまめに塗るようになりました。また、それまで力任せにザブザブと洗っていた洗顔も、極力肌に負担をかけないように弱い弱い力でやさしく洗うようにしました。

できてしまったシミは仕方ありませんが、今では若い頃にもっとよく手入れすればよかったと後悔しています。今後はこれ以上増やさないように、出来る限りのケアをしていこうと思います。