増え続ける白髪に悩む日々

歳を重ねるごとに、年々増えてくる白髪。
5年前くらいから目立ちはじめ、気になるようになってきました。

ボタニカルエアカラーフォームのレビュー!

私は30代なのですが、同年代の人達にあまり白髪が見られず、かなり悩んでいます。
そして、40代の方でも、白髪が生えたことがないと言う人もいるので、不公平だなぁと思います。

やはり、白髪の原因としてよく知られているのは、ストレス、加齢、遺伝、栄養不足などでしょうか。
私はこの中のほとんどに当てはまっているように思えます。
特に、両親ともに若白髪だったので、仕方のないことなのかもしれません。

しかし、頭皮の固さが白髪に繋がっているという情報もあります。
確かに、私の頭皮は固いのです。
これは、血行が悪くなり、髪に十分な栄養が行き渡らないことが原因となっているらしく、マッサージなどで改善できそうです。

また、最近では白髪が黒くなるシャンプーなども広告でよく見るので、こちらも試してみたいところ。

今は根元が伸びてくる度に、白髪用のヘアカラーを使って自分で染めていますが、手間がかかります。
そして、そんなにしょっちゅう染められるわけでもないので、白髪が少し見えているときは恥ずかしいなぁと思います。

白髪がない人が本当にうらやましいです。

白髪を染め始める時期について

白髪を染め始める時期って、いつなんだろう?
私は三姉妹の真ん中で、姉は30代の半ば頃から目立ち始め、私と妹は40代の半ば頃から白髪に悩み始めた。
姉と妹は白髪染めが必要になり、私は、まだ白髪を染めるまでに至っていない。

ボタニカルエアカラーフォームの悪い評価の口コミや悪評などを徹底検証!

同じ遺伝子をもつ姉妹なのに、肌と違って、髪の毛の悩みは三者三様。
姉と妹は染めることが必要不可欠で、私の場合は、表部分に白髪がなく、たまに表に出てきた白髪をピンセットで抜ている。
もし表にも白髪が出てきたら、その時が白髪を染める時…と覚悟。

ひとたび髪をかき上げると、白い毛が目立ち始めてきた両サイド。
そのためくせ毛が強い私は、広がる髪をヘアピンで留めることもできず、ここ数年、ヘアースタイルはずっとショート。
「この方が楽でいい」と自分自身に言い聞かせ、白髪を染める時期が定まらずにいる。

先日いつも通っている美容室の予約がとれず、近所の美容室でカットした時、美容師さんに「白髪、どうしてますか?」と聞かれ、
正直に「抜いています」と答えると、「それ、絶対にいけませんよ」と厳しい一言が返ってきた。
美容師さんはそれ以上のことには触れず、カットは終了。

私は、白髪の染め時期を聞けないまま美容室を後にしたけど、あの時、白髪の染め時期を聞いておけば良かった。
いつも通う美容室の美容師さんは私の白髪について言及せず、私は白髪の染め時期を知らないままでいる。

それは自分の決断次第だと分かっていながら、身内や知り合いではない「誰か」の意見を参考にしたい私。
今朝も数本の白髪をピンセットで抜きながら、私は白髪を染め時期について迷っている。

頭皮がかぶれるので白髪を染められない悩み

私は、頭皮が弱く白髪を染められません。頭皮に優しい利〇ヘア カラーやカラーシャンプーなど、美容室のオーガニック白髪染など多数の物を試用して見ましたが、頭皮がかぶれてしまい困っています。白髪を染めない事にしようかと思いましたが、あきらめきれずに、インターネットや広告で調べてヘアメニュキュアに、たどり着きました。

ボタニカルエアカラーフォームの口コミ&レビュー!購入して使ってみた私の感想!

ヘアマニュキュアは頭皮に直接塗らないように自分で行っています。以前は美容室で行っていたのですが、しばらくすると色が落ちてしまうのと時間とお金が必要になってしまうので、2週間に一回くらいのペースで自分で染めています。
もっと頭皮に優しいものが出てくれると良いと思いますが現在の物でも満足しています。これからも自分で頑張って行こうと思っています。

生まれつきネコ毛のわたしの髪

生まれつきネコ毛です。そのため夜にお風呂に入り、次の朝には頭のてっぺんがペシャンコな感じになってしまいます。http://www.sondeglane.com/

この悩みために、夜のお風呂プラス朝のシャンプーはかかせません。また朝にシャンプーをすることで、夕方以降の髪のベタつきを防ぐこともできます。ワックス、スプレーなど、髪の毛を維持するためのものは一切つけません。

そうすることで、いつもツヤのある髪を維持することができると思っています。ネコ毛の悩みはボリュームやコシがないことで、反対にボリュームがある人を羨ましく思います。

自分でボリューム、コシを出すために先に述べた朝のシャンプーのみ(コンディショナーもしくはリンスはつけない)、使用するシャンプーも市販のものではなく、美容院やサロンで使われているようなシャンプーをネットで見つけて買います。今のところ、髪のベタつき対策については、この2つを続けています。頭皮の悩みは体質が脂質のためかゆみやふけのようなものはありません。

コンディショナーもしくはリンスをつけないので、夏の炎天下ではパサつきが気になるのですが、これの対策になるようなものを今後見つけたいと思います。顔立ちや体型で、ショートヘアからミディアムボブヘアくらいの長さまで伸ばすこともあります。ショートヘアに近づくほど、ボリュームは出やすくなり、多くのネコ毛の人はショートが多いと思います。

パーマも一度したことがありますが、カールが3ヶ月ほど維持できました。髪染めもしましたが、ブラッシングをするだけで、ツヤは出てくるので染めた髪もきれいにできました。身体のパーツの中で、1番気にかけているのは髪のケアだと思います。ネコ毛ならではの、ショートヘアの楽しみ方もできます。シャンプー以外の面倒なケアはありません。

帽子やヘルメットをかぶる時も、とても気にしますが普段は被らないように意識しています。細いですが、サラサラでよく髪の毛を褒められます。太くてもサラサラな人もいますが、悩みはそれぞれ持っていると思うので、髪に自信を持ってケアをしようと思います。