おやつを食べて6キロ減量

私がダイエットに成功した方法をお伝えします。

お腹がすいたら、SOY JOYを1本を4~5切れぐらいに分けて食べます。
そして、たっぷりの紅茶やコーヒーに砂糖は入れずにに飲みます。

3度の食事の時には、主食をオートミールに替えておかずをしっかりと食べました。

http://www.focuspgh.org/

毎回、おかずの1品はもやしとえのきと糸こんにゃくと葉野菜と豆腐の入った煮物を食べます。
お肉や鶏肉をいれてすき焼きのようなもの1度にたくさん作って分けて食べていましたので、手間はかかりません。

ごはんが食べたい時には玄米の16穀米にしていました。

それでも、お腹がすいてきたら、オートミールでミューズリー作ってデザートです。

何度食べてもOK!
2週間ぐらい経つと、食べる量が減ってきます。

と同時に、1日30分は散歩に出かけて、深呼吸をします。

1か月目に4キロ、2か月目でまた2キロ体重が減りました。
身長169㎝、体重68キロから62キロになりました。

その後、維持しています。
おやつには、サツマイモとバナナ・レッドグローブも含め、食事の時には、16穀米を主食に戻しました。

体が軽くなって、動きやすく、お洋服も楽しんで着れるようになりました。
人からも、お腹すっきりしたね!顔が小顔になったね!とよく言われます。

セルフで脱毛ケアをやってみよう!

すっかり気温も上がって、夏物を着る機会が多くなりましたね。
そうなると気になるのが、ムダ毛の処理。
頻回にケアをしないと、ストッキングを履いていても目立ったりして、結構厄介ですよね。

パイナップル豆乳ローションプレミアム効果!

とはいえ「忙しくてお店に行く時間がない」「自粛モードでお店が開いていない」
なんて人も多いのではないでしょうか?
そんな方は、思い切ってセルフでの脱毛ケアに挑戦してみてはいかがでしょう?

今回はセルフで行うときの方法や注意点などを紹介していきます。

セルフケアの際には、電気シェーバーやカミソリ、除毛クリームを使用します。
肌への負担を考えると、電気シェーバーの方がダメージが少ないのでお勧めです。
カミソリは広範囲の処理を短時間で終わらせることができますが、肌を刃で傷つけてしまう場合があります。
脱毛クリームは手軽さや処理残りの少なさの面で見るとおススメですが、成分によってはかぶれなどが起こる可能性もあります。
どれにするかは、ご自身の肌の強さやかけられるコストや時間から検討してみるといいかもしれませんね。

また、ケアする前に毛抜きや脱毛ワックスを使うのはおススメできません。
特に脱毛器は黒い毛に反応するようにできているので、事前に抜くと反応しなくなってしまいます。
その為、せっかくのケアの効果が薄くなってしまうのです。

自己処理が終わった後は、より入念に保湿ケアを行いましょう。
脱毛により肌は普段よりダメージを受けています。
ここでしっかりケアを行い、肌が他の事で傷つくのを防ぎましょう。

いかがでしたか?
手軽にできそうと思った方は、ぜひやってみて下さい。

しっかり脱毛して、夏のオシャレを楽しみましょう!!

肌に必要なたった2つのこと

皆さんは普段、どんなスキンケアをしていますか?
ちまたには、たくさんのスキンケア用品があふれていますが、実はシンプルな方法で健康的な肌を保つことができます。
今回は肌に必要な2つのことについて記事にしました。

ちゅらかさなの効用!

1、紫外線対策
これは基本中の基本ですが、紫外線対策は一年中必要です。
肌を老化させる原因の8割が、紫外線といわれています。
紫外線の悪い影響は肌に蓄積され、年齢を重ねるにつれシミ、シワ、たるみとなって表面化してきます。
紫外線の中で、肌の老化に直結すると言われているのは大きく2つ。
(1)UV-A
肌奥にある真皮にはいりこみ、コラーゲンやエラスチン繊維にダメージを及ぼし、たるみ・シワの原因となります。

(1)UV-B
肌の深くまでは届きませんが、皮膚の表面にダメージを与え、シミ・ソバカスの原因となります。いわゆる日焼けの赤みはUV-Bによって引き起こされます。

以上のことから、紫外線対策は必須です。

2、乾燥対策
健康な肌を保つ上で、保湿は欠かせません。
保湿に大切なケアは大きく3つあります。
(1)紫外線対策
日焼けは肌に大きくダメージを与え、乾燥肌の原因となります。
(2)食事
酸化した揚げ物や、アルコールの取りすぎは細胞の劣化を進ませます。
結果乾燥しやすい肌をつくってしまします。
(3)スキンケア
一日頑張った肌は、その日のうちにケアしましょう。
化粧水、保湿クリームなど、毎日の保湿ケアの習慣がとても大事です。

いかがでしたか?
お肌は一生付き合っていくものです。
自分にあったアイテムで、毎日のスキンケアを楽しんで行いましょう。

楽しみたい私流のダイエット法

ダイエットといえば、私にとっては本当にずーっと永遠のテーマのように掲げられている目標です。http://www.la-friche.org/

私の場合は夏痩せするタイプで、自然と体重が夏場になると下がります。そして冬から春にかけて上昇を続け、ピークを迎えます。

そういうサイクルで保ってきたのですが、最近めっきり痩せにくくなってきて、夏場にもかかわらず体重は増え、だんだん上昇のみとなってきました。

なので、無理のないダイエット法として行っているのが、夜にご飯抜きダイエット法です!白米を食べないだけなのですが、実に簡単で効果はテキメンです!

体質によったりするかもしれませんが、私はおすすめです。とにかく食べ過ぎを防げるのと、胃腸の調子もいいです。

ただ、やっぱりメニューによっては「白米がなくてどうする?!」と叫びたくなるような晩ご飯メニューの時は、迷わず小さなお茶碗で食べます。

お寿司なども半シャリにしたり、丼ぶりものもご飯は極めて少なめです。

「結構キツイなー!」って思うかもしれません。でも!1ヶ月もすると当たり前になってくるんです。胃は小さくなりますよ。

夜を少なくして、朝はしっかり食べます。そして、お昼はご飯のおかわりもOK。

痩せることは最近ないけれど、体重はキープできています。何より健康的です。ぜひ、おすすめの無理なきダイエット法です!

ライザップ風のダイエット法も気にはなります。極度な食事制限は、ストレスになるので長くは続きません。

だから、野菜を先に食べる方法や運動を取り入れた方法のダイエットを自分流にアレンジして楽しみながらチャレンジしてみたいと思います!

気になる乳酸菌化粧水を試す!

最近よく目にする乳酸菌化粧水、ヨーグルトはパックにも使われたりするので、乳酸菌がお肌にも良いことは想像できるので、試してみたくなり、今回購入して試しています。http://www.naniwabook.info/

私が購入した乳酸菌化粧水は、香料や着色料を使用していないタイプの化粧水だったので、クセもなくとても使いやすいです。

プルプル肌になれるという、キャッチコピーが魅力的だということもあり、選んだ乳酸菌化粧水ですが、最近加齢による肌のカサカサとした乾燥が気になっていましたし、乾燥による小じわも悩みのひとつだったので、保湿がしっかりできるのは、嬉しいポイントです。

私は花粉症による敏感肌になっているので、肌への負担がなく塗り心地の優しいものが好みだったのですが、この乳酸菌の化粧水は敏感肌の私が使用しても、今のところ大きな肌トラブルなどがなく使うことができているので、なかなか良かったです。

中でも、美肌菌を育てることで、お肌が自ら潤いだし化粧品に頼らなくても良いお肌になるというのが、魅力的です。美肌菌というのは、今回初めてしりましたが、出来るのであれば私も化粧品に頼らなくても良い、美肌菌を育てて肌環境を整えて、肌の老化に負けない肌作りをしていきたいと思います。

目の下のクマ

毎日メイクをしている時に、私が1番時間のかかる部分は目の下のクマです。

クマにも青クマ、茶クマ、黒クマとありますが、私はたるみから来る黒クマにとても悩んでいます…。

nicoせっけんの効果と私の口コミ!最安値で購入可能な通販サイトも紹介

若い頃はそこまで目立たなかったのに、30代頃から目の下の膨らみが影になり、クマの様に見える様になってきました。

黒クマは平面ではなく、肌の凸凹によって見えるクマなのでメイクで隠そうとして、いくらコンシーラーを重ね塗りしても逆に目立ってしまいます。

黒クマの厄介な所は、根本的に治すには美容整形で目の下の脂肪を取る脱脂をしなくてはいけないという所。

もちろん施術は自由診療になるので、かなりのお値段がかかり、家族の目もあるしダウンタイムなども含めてなかなか踏み出せずにいます。

色々と調べたところ、黒クマをメイクで隠すには色ではなく光で飛ばすというところがコツとの事。

早速デパートへ行きカウンターで尋ねてみると、黒クマは影から来るものなので、その影の部分にハイライト作用の強いコンシーラーを少しずつのせて、肌になじませていくとよいと教えてもらえました。

早速試してみたところ、

おお!なんか若返ってる!というのが第一印象でした。

今までクマを隠そう隠そうとして、厚塗りになってしまい困っていましたが光の力ってすごい…!と思いました。

黒クマでお困りの方がいましたら、是非試してみてください。

40代男性の悩み

沖縄に来て2年目単身赴任中。紫外線を肌で感じるようになりました。若い時は日光浴と思い特にお肌の手入れをしていませんでした。30代半ばからシミができてきました。ホクロの数も増えてきてやはり手入れが必要なのかと感じ始めた今日この頃です。

モイスポイントは販売店で購入可能?

悩みというのは、①ヒゲを剃った後の手入れの仕方。私はヒゲ剃り後に石鹸で泡を立てて洗顔し、最後に嫁からもらった化粧水を塗って出勤しています。これでよいのだろうか・・・・②お昼過ぎに顔がテカる為、必ず顔を洗います。ただ洗ってタオルで拭くだけ・・タオルは毎日持参しています、ハンカチじゃ物足りないから。

これはOKですよね?ただその後は化粧水等つけません。③帰宅後はシャワーを浴びて石鹸で泡を立てて洗顔します。その後歯を磨く後に化粧水をつけて消灯しています。この一日のルーティンが良いかどうかが気になります。また、化粧水・乳液までが必要だろうと分かっているもののそこまでする必要があるのかどうかも気になります。良くお店のテスターを使いますが(お店の方ごめんなさい)ベトベトしてなんとなく購入まで至りません。正直、40代で悪あがきしている感もある為・・・

悩んでいます。最小限必要なケアをアドバイスいただければ嬉しいですね。最後に、化粧水をつけるようになってから目の周りのシワも気にするようになりました。本当に気にし始めたらきりがないなと思っています。

顎周りのニキビとおでこのニキビがひどい

おでこのニキビと顎周りのニキビが酷くて悩んでいます。
おでこのニキビは思春期の頃から赤く炎症した痛みのあるニキビが出来ていて、治ったり出来たりを繰り返しています。
顎周りのニキビは20代に入ってから頻繁にできるようになりました。

http://mountainviewunitedchurch.org/

顎周りのニキビもおでこのニキビと同じように、赤く炎症した頭のあるニキビが出来たら治ったりを繰り返しています。
思春期の頃は皮脂分泌が盛んだったので、とにかく洗顔を丁寧に行い皮脂を取り除くケアを重視していました。
美容の知識は全くなかったので、洗顔をした後のスキンケアは全く行っていませんでした。

すると余計に皮脂分泌が盛んになってしまい悪循環になってしまいました。
顎周りのニキビも皮脂を取り除くケアをすることは同じですが、洗顔を丁寧に行った後は自分の肌質に合わせたスキンケア商品を選んでスキンケアをして丁寧に保湿をするようにしました。

すると肌がベタつくことがなくなって、おでこのニキビは多少マシになりました。
しかし、顎周りのニキビはあまり変化は見られません。

顎周りのニキビの原因は、皮脂分泌が原因なのではなく不規則な生活習慣や寝不足などが原因となることが多いと知りました。
スキンケアだけでなく、生活習慣から見直していこうと思いました。

ストレスって、無くしたいよね。

ストレスのない人っていますか?

結構みなさん、ありますよね。

毎日生活してたら、小さいものから、大きいものまでストレスって感じるとおもいます。

小さいのは、ダイエット中で食事の制限をしていてスイーツを食べられないとか。

大きくて深刻なのは、仕事や人間関係について…でしょうか。

そんな時、うまくリフレッシュしてストレス解消したいですよね。

 自分はとにかく体を動かします。

特に運動が大好きで、決まったスポーツをしているわけではないですよ。

どちらかというと苦手かもしれません。

だから、遠出や旅行でなくても近所でお散歩する、お家のなかでもお掃除する、ストレッチする。

http://www.ot-camares.com/

そんな感じです。

じっとしているとストレスの原因になることについて、ずっと考えてしまうんですよね。

だから、とにかく動くことにしています。

ダイエット中のイライラもお散歩していたら外の景色を見ているうちに、紛れてきますよね。

ときどき、ベーカリーの良い香りで誘惑されますけど

そこはスルーですね。

ウオーキングにもなるし、持続できたらダイエット効果もありそう!そう考えながら、お散歩をしています。

お天気が悪いときは、ふだんしない場所のお掃除をします。

その場所がキレイになると気分もすっきりしますよね。

お掃除中は結構集中してますから、余計なことは考えないです。

 ストレスフルな日々、適度に体を動かしてリフレッシュしながら楽しく過ごしたいですね。